一人暮らしで賃貸マンションを探すなら|周辺環境も重要

高額な物件が人気です

インテリア

未婚の人が多いです

新大阪というところは、駅前が大きなロータリーになっているので、あまりお店が存在しません。そのため駅前から見えるのは、ビジネス向けのビルが多くを占めています。しかし駅前を少し抜けて南方方面に向かうと、そこには多くのお店が出店しています。もともと新大阪は、大阪駅から10分弱というとても便利なところに位置しているのです。したがって新大阪は、ビジネスだけではなくて、商店を開くのにも適したところなのです。商店が集まっていて、交通の便が良ければ、人が生活するのに適した場所になります。結果として新大阪は、意外に多くの人が生活をしているのです。いっぽう新大阪は緑が少ないので、子供という点では少なくなります。そうしたことを総合して、新大阪には未婚の人が賃貸物件を借りることが多いのです。

収入が増え始めます

未婚の人というと、以前であれば30歳くらいまでの人を示していました。30歳くらいまでの人は、それほど収入が高くはありません。そのため以前までの新大阪の賃貸物件は、安い物件に高い需要がありました。これに対して現在の未婚の人は、状況が変化しているのです。その要因になっているのが、未婚率が高くなっていることです。例えば現在の40歳代の女性の未婚率は、15パーセント近い数値になっています。以前までであれば、この数値は5パーセントに近い数値でした。これほど未婚率が高くなると、賃貸物件の需要も変化します。40歳代くらいになると、相対的に収入が増え始めます。そのため安い物件でなくても、十分に生活することが可能になるのです。したがって新大阪の賃貸物件は、以前よりも高額な物件が人気になっています。